2019年11月19日

鴨鍋

寒くなってきたので、お鍋食べに行きました!
実習に来てた学生さんが働いていると言う事で教えてもらってたんだけど、
なかなか時間がなくて行けてなかった💦
--------------------------------------------------------------------------------

初の鴨鍋です!

--------------------------------------------------------------------------------

〆はそばでいただきました(^^)
最高です、ほんとにおいしかった♡

中村@.jpeg

中村A.jpeg


にしく歯科 N
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

夏の思い出

お盆休みに洞爺湖温泉に行ってきました。

その帰りに念願の真狩にある細川たかし像を見に向かったのです。

北酒場♪をガンガン流しノリノリ、ルンルンで向かったのです。

細川たかし.JPG

ですが何度やっても
何回たかしの手形に手を合わせても
うんともすんとも(-_- )

かなりテンション高く向かった分
ガッカリが半端無く

静かに帰ってきました。

夏の楽しい思いでです└(゚∀゚ )┘

にしく歯科 YA
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

死ぬ前に見たい絶景

「死ぬ前にみたい絶景」は何ですか?

以前、このタイトルの写真集を見た時に自分はどこかな?と考え、浮かんだのが
アンテロープ・キャニオン(米・アリゾナ州)というナバホ族の土地にある渓谷です。
皆さんもCMや動画で「あっ!あそこ?」と一度は目にしたことがあるかもしれません。

 歯科衛生士になって、勤続40年目、自分へのご褒美ということで、ついに行ってみました。
そこは砂漠のど真ん中で、その洞窟に入るためにはナバホ族のガイドさんと一緒でなければ
入れません。
猛暑の砂漠の中をトラックの荷台に乗って現地に行くとき、
私は映画の登場人物になった気分でした。

DSC00576@.JPG

 何故、こんな洞窟があるのか?
砂岩が何百万年にも及ぶ、風や雨や地下水などを含む浸食を受け、さらに地殻変動による
・・・詳しくはウイキペデイアをご覧ください。
洞窟の入り口、まさにインディジョーンズに出てきそうな岩の割れ目です。

DSC00770A.JPG
 
中に入り、カメラを覗けば長年の夢だった幻想的な光景が浮かびます。

DSC00598B.JPG
DSC00603C.JPG
DSC00653D.JPG
 
思いっきり首をのばして天井を見上げれば夢の世界ですが、洞窟の内部はなんと
通勤ラッシュの地下鉄よりも混んでいます。
この場所に入る時、「水とカメラ以外は持って入らないで下さい」と厳重に注意された
意味が氷解しました。
しかも、ここで撮影するには手持ちではまったく撮れないような暗さ
(ISO1600、SS4分の1でも暗い)
で満員御礼の場所なので、ナバホ族のお兄さんが
どんなスマホでも、どんなカメラでもなんなく撮ってくれて、立ち止まらないように
促してくれます。
カメラ趣味の私は意地になって自分で撮影してみましたが、たくさんの後悔が残りました・・・
アンテロープキャニオンは「死ぬ前にもう一度、撮影したい場所」になりました。

                           にしく歯科  Y@


posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

ペット用のお布団

みなさんこんにちは!
夏の猛暑が信じられないくらい、ここ数日朝晩の気温が低くなってますね
人間は衣類で体温調節ができますが、ペットちゃん達は大変です
我が家のワンちゃん「サク」は10か月のマルチーズ
この気温の低い夜は寒さで辛い(本人?本犬はなにも言っていませんが・・・)
私はサクが寒い思いをしてないか心配で心配で
それで、Nウォームはあったかい〜のニOリさんへ
ペット用のベット&毛布もNウォームもあるんです!!これを購入!!
購入当日からお気に入りに
暖かいのか、ぐっすり寝てくれて私も心が温かくなりました!
是非おすすめです!

きたく歯科  I

石井写真.jpg
posted by スタッフ at 14:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うちのワンコ

うちのワンコは、ワンワンと鳴きながら玄関まで走ってきます
どうして帰ってくるのがわかるんだろう?
家に帰ると、お帰りとお腹を撫でてほしくて何回もひっくり返ります
もう少しで9歳になります
こんなポーズだけど本当はイケメンの空ですよー

きたく歯科  O

小沢写真.JPG
posted by スタッフ at 14:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

にしく歯科リニューアルE 窓を設置

10月24日現在の新・にしく歯科診療所の状況です。

建物は刻々と変化しているので、なかなか更新作業も追いつきません

ついに外見の大まか姿が現れました。
(それも束の間、この後は養生シートに覆われてしまいます...。)

なんか、結構な大きさ見えます。

周辺を歩く通行人の熱い視線も、ひしひしと感じております


表側です。

PA241359.JPG

裏側です。

PA241354.JPG

そして、窓枠(樹脂サッシ)も入りました
待合室の窓は、「木製」のサッシが入る予定です。
この時点では、まだのようでした。

PA241357.JPG

(にしく歯科・川口雅人)

posted by スタッフ at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

にしく歯科リニューアルD 〜上棟式を行いました。

10月19日(土)、小雨が降る中でしたが、
にしく歯科診療所の上棟式に行いました。

事前の周知が功を奏したのか、ご近所の方々や患者様、友の会員の皆様など、
なんと約100名のご参加があり、
想定以上で大変驚いております

西田所長と高際友の会会長のあいさつののち、
建設中の1F屋根部分に上がりまして、紅白のおもち「4升分」とお菓子などまきました。

3月のオープンまで、いよいよ残り4カ月余りとなりました。
建設の基金や募金も多く寄せられて、皆様からの期待をひしひしと感じております。
雪が降るまでには、外観がほぼ完成する予定です。
そして、来年2月には、内覧会も予定しております。
日程がが決まりましたら、改めてお知らせさせて頂きます。

DSC006713圧縮.jpg

DSC00683圧縮.jpg

P_20191019_110646_vHDR_Auto.jpg

(にしく歯科・川口雅人)
posted by スタッフ at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

秋の夕焼け

秋という季節はとても風情がある
芸術の秋、実りの秋、紅葉の秋、秋の比喩表現には「色」がある
四季の中で一際「色」と関わりの深い季節ではないだろうか
ある秋の日、信号を渡るさなか素晴らしい夕日に目を奪われた
鮮やかで深いグラデーション、何色もの色が織りなす美しい濃淡
ウルトラセブンの名回「狙われた街」のワンシーンを彷彿させるような夕日
湿度と空気のすみ具合が程よい秋ならではの「芸術」


きたく歯科   H


夕日.JPG
posted by スタッフ at 15:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿

先日学会で奈良に行った
学会の会場に行く途中に奈良公園があった
奈良公園には鹿が放たれていて、園内も道中も鹿だらけ、とてもカワイイ
公園内は他県、海外からの観光客で溢れ、とてもにぎわっている
みんな鹿と写真を撮るのに夢中、私も夢中になって撮影
奈良公園の鹿は紛れもなく「アイドル」だ
北海道に帰ってきたある日、NEWSを見た
街に鹿が現れたため警察が出動し、捕獲、駆除されたというNEWSだった
扱いの差がすごい

きたくR

image.png

posted by スタッフ at 14:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

にしく歯科リニューアルC 〜いよいよ上棟式

いよいよ、10月19日(土)11時より、
「上棟式」を執り行います。
多くの皆様のご参加をお待ちしております

工事のほうも順調に進んで、木枠が次々と組み立てられていきました。
建物の大まかな大きさがイメージできます。
上棟式もしっかりできる状態です。
建物を近くで見るとかなり、それなりのインパクトがあります。
工事現場では、木の香りも漂っております

正面側
PA161253.JPG

裏側
PA161265.JPG

上棟式では、お餅(4升)と
この「オリジナル・チロルチョコ」などをまきます。

あとは、週末の天気がちょっと心配です....

PA161309.JPG


(にしく歯科・川口雅人)


posted by スタッフ at 11:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする