2018年05月15日

道の駅

今年の春もいつも通り道の駅スタンプラリーが始まったようです。

最近知り合いが初めていて、北海道のすべて制覇することを目指していると

言っていました。

私も以前にやったことがありますがせいぜい20駅程度でした。それでも結構大変でした。

聞いた話によると今年も道の駅が増えてるそうです。またやろうとは思っていませんが、新しい所くらいは行ってみようかと思います。


0fcb74794655991b4bf415e142dbca6d.jpg

(もみじ台歯科・K)








posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

さくら祭り

皆さんこんにちわ。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしましたでしょうか?

私は、友達と函館へ行ってきました。雨予報との事でしたが、なんとか天気がもち雨に濡れずに観光する事ができました。

松前さくら祭りが行われていると知り、函館からさらに一時間くらい奥のところへ行ってきました。とっても桜が綺麗で、250種類1万本もの桜が一度に見る事ができ、遠い道のりでしたが最高の思い出になりました。また、そこで食べた桜ソフトがとても美味でした。行って見る価値はあると思いますので、是非皆さんも機会がありましたら、行って見てください!



(もみじ台歯科・T)
posted by スタッフ at 23:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

鹿の谷

先月の最後の週末に久しぶりに実家に帰省してきました。
私の育った地区は鹿の谷という地区で鹿の谷1丁目…3丁目という具合に区切られていました。通った小学校もその地名から鹿の谷小学校と名がついていました。幼少の頃には多くの人が住んでいたせいか日常では鹿に遭遇することもほとんどなく、成人して車を運転するようになった頃に夜道の脇に鹿が立っていたりして、「こっちに走ってくなよー」と警戒しながら通り過ぎていたくらいでした。現在もその地区の周辺に両親が住んでいるので、話には「鹿に畑の野菜や花を荒らされた」と聞かされていましたが、一匹程度が人里にくるくらいと考えていました。今は人口も減り、人間より鹿や動物の方が多いくらいだから堂々したものだと両親は普通に言いますが、実際に実家の庭の畑に現れたのを見たら焦りました。マジで…!!!
札幌歯科S
20180401_112126.jpg
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

診療所のちかくで

先月のできごとですが(3月はまだ雪が降ります
出勤時に札幌歯科の近くの豊平川をふと見ると
なんと“キツネ”がいました
割と菊水は札幌市の中心部から近い方なのですが…

まだ雪も積もっていましたが、車道からもすぐそこにもかかわらず、くつろいでいました

そして…そのあと何と2匹目も現れました

川沿いに山から下りてきたのでしょうか
こうしてみると…札幌も田舎、いえ自然あふれるところだなと思いました


(札幌歯科 K)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月09日

野谷ゼミ

去る4月7日土曜日、北大高齢者歯科の元教授である野谷健一先生をお招きして講演会が開かれました。
これは毎年開催されている通称「野谷ゼミ」と呼ばれる講演・学習会で、
勤医協歯科からは歯科医師・技工士らが多数参加しました。
今年のテーマは部分床義歯で、3人の野谷先生の症例が発表され、参加者は熱心に
聞き入っていました。講演後は質疑応答で活発な論議が交わされました。
終了後は懇親会も催され、大変充実した一日でした。

IMG_7578.jpg

(札幌歯科 O)


posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

白石アカデミー

2018年3月16日(金)に「白石アカデミー4th」こと第4回白石区民医連事業所の学術運動交流集会が開催されました

病院、介護、薬局、歯科など白石区の民医連の事業所が集まり毎年取り組まれます

今回のテーマは「地域」です
・私たちの事業所の「地域」についていろいろ考えよう
・民医連事業所の活動や地域での役割を学び、連携を強化しよう

というのを基にいろいろさっぽろ次のような講演や演題発表が行われました
↓↓

☆記念講演
「個々の事例と近隣地域を深く知って、民医連事業所の役割を考える」
札幌病院佐藤副院長

☆演題発表
「地域に根ざした介護予防活動をめざして」
「在宅支援における通所リハビリの役割発揮〜アウトリーチの試み」
「北海道保険企画における無低診療患者訪問の取り組み」
「姉妹で話し合い決めた終末期のイメージ」
どれも興味深いタイトルです


☆地域から
「民医連に期待すること」

職員ばかりでなく、友の会の方、町内会の方も参加されました
    

札幌歯科からは「保険で良い歯科医療の取り組みと最新の保健医療」の発表でした
当院の歯科技工士さんからの発表です
DSC_0185.JPG

閉会あいさつで笠井所長がまとめています
DSC_0188.JPG

とても勉強になることばかりで、ぜひ今後に活かしていきたいなと思いました

(札幌歯科 スタッフ)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

明治神宮外苑

この度元職員の方が明治神宮で式を挙げ、神宮外苑で披露宴を開催しました。
明治神宮外苑は明治天皇の業績を後世までに残そうという趣旨で建設された洋風庭園で、大正15年に創建されています。大変すばらしい歴史的な情景だったので雰囲気だけでもお伝えしたいと思います。
当日は青空に飛行機雲がきれいにかかり、ちょうとひな祭りの日でもありました。
明治神宮外苑 (1).jpg明治神宮外苑 (2).jpg
東京の中心部とは思えない静かな中庭で、たくさんの人たちが幸せの雰囲気に浸っていました。
明治神宮外苑 (3).jpg明治神宮外苑 (4).jpg
園内には君が代の歌詞にある「さざれ石」があり、大変品格のある献立に和食の美を感じました。
明治神宮外苑 (5).jpg明治神宮外苑 (6).jpg
おめでたい式典が終わり帰路につく際には、繊細なしかし華やかな桜の花がお別れの言葉をかけてくれたような気がしました。本当にお二人にとって一生の宝物になると感じた一日だったことでしょう。
明治神宮外苑 (7).jpg
 (にしく歯科E.T)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

冬山登山

冬山と言うと危険がまっさきに頭をよぎりますし、大変残念な事故もありました。
しかし夏と違って木の葉が散って景色が良く見える、虫がいない、ころんでも汚れない、下山の時はお尻で滑って降りることもできるなどなど、また違った魅力があります。
しかし、いったん天候が荒れると即下山する覚悟が必要です
旭ヶ丘公園から藻岩山山頂へのルートは往復3時間くらいで楽しめ、市街地の景色もよく、なんといっても雪の帽子をかぶったお地蔵さんと会えるのが楽しみです。
頂上はきれいな展望台で、最近はとても外国人が多いのが特徴。
01391cb680d5ab91591e3b1f50b4378c4813f57b41.jpg

01bd1edbd1d99c51588417306958f5f8a0168f43cd.jpg

016e63f45a66c7d3cfb4579c2c6272093a0c1493e9.jpg

手稲山は平和の滝からのルートが一般的ですが、夏でも結構後半の岩ゴロ斜面は相当きつく片道3時間かかります。冬は途中から別ルートになりますが、この日は雪が激しく登山者が少なく、岩ゴロ斜面のところからはラッセルしなくてはならず諦めました
頂上はマイナス17℃だったそう、風が強いと凍傷に注意です。
靴裏にアイゼン装着が必要ですが、アマゾンで2~3千円、手袋は高いけどスキー手袋が必須です!!
012e91c231f1b3768932e1e15b7f8daa8c6f2655b7.jpg017d1aa3bd3fb383bb35a4835cafc5c7c2b84a12e2.jpg
下山のあとは5号線沿いにあるお店「アルタイル」がお勧め
こじんまりしたお店ですがメニューに外れがありません
017d7fdc34a15897806c7ca7c489ef3c0c69c1afe0.jpg
  にしく歯科(E.T)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

子供と動物園に行きました。

動物好きな息子が鷹が飛んでるー!と興奮し走ってたどり着くと
鷹の習性など飼育員さんが説明していました。

最後に、腕に鷹を止まらせてもらい大満足な息子でした。

image1.jpeg

(にしく歯科 N)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

皆既月食

今回はブルームーン、スーパームーン、皆既時間が超長い、の3重奏
1月31日、事前に全国的にこの天体ショーが大いに宣伝されていたのは皆さんご存知でしょう。
しかし札幌の天気予報は残念ながらずっと曇り、実は諦めていました。
夜間診療が終わり車に向かいドアを開けながらふっと空を見ると、なんと皆既月食直前のダイヤモンドリングが!!
DSC_0567.jpg

DSC_0574.jpg

DSC_0596.jpg
さっそく手持ちで撮影し、皆既月食時間が1時間と長かったので帰宅してから再度撮影。
照度が極端に変わるので撮影はマニュアルで。暗い時はオートフォーカスも無理です。
シャッタースピードで10倍、ISOで50倍感度を変えて撮影、なので500倍以上照度が違う
DSC_0602.jpg

DSC_0605.jpg

DSC_0608.jpg
200mmの望遠ではこれが限界ですが、本当にきれいな月食でした
  (にしく歯科E.T)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする