2018年07月12日

クラフトビールフェスタ2018

ばんけいのクラフトビールフェスタにいってきました
全国から数十種ものクラフトビールが集まり
昼から乾杯するご機嫌なイベント
晴れた空、濃厚なクラフトビール
夏の始まりだ
posted by スタッフ at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

猫のススメ  (ふしこ歯科)



 猫はいいよー !

普段は、私のことなど見向きもしないのに
たまーに、すりーって甘えてくる。

思わず、眉間とアゴの下をナデナデすると、
ゴロゴロ言って、おなか丸出し!

あまりにいとおしくて、さらにナデナデすると、
あ、どっか行っちゃった・・・。

そして忘れた頃に、すりーって、また甘えにやってきたよ。
そのツンデレなところがたまらんなぁ!

猫はいいよー!       (ふしこ歯科 T )

IMGneko_1204.jpg
posted by スタッフ at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

いつになれば

 引っ越しをしようと思い4月から部屋探しを始めました。

僕自身、部屋の雰囲気や造りについてのこだわりが強く

不動産の方には
「6割7割理想に近ければ決めるべきです」と言われ続け

 ここだ! という物件に巡り合えても
兄や母に反対されなかなか決まらず・・・・

 もう15件以上内見していますが
なかなか自分好みの物件には巡り合えず・・・・


 僕の新しい部屋は、いつになれば決まるのか・・・・・

       
                           (ふしこ歯科 R.S)
posted by スタッフ at 12:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

フランスは緩くない。

 3年前、長女の友人で、とても仲良くしていた年若い友人が、
札幌から、フランス ブルゴーニュ地方(ワイン造りで有名な土地)に
結婚して旅立った。

 ワインづくりを勉強しようとフランスに数回短期留学していた彼女のもとに
そこのワイナリーの醸造主任という彼が
札幌までプロポーズに来た時も、
我が家で餃子をふるまって歓迎した。
(その後、フランスでも餃子が大好物でよく食べているらしい)

 日本とフランスとでの国際結婚の手続き、
フランス語の語学力の試験、
あれこれあれこれ書類や手続きが煩雑で大変だとこぼしていた。

 せっかく取り寄せて提出しても、
返事が来ないことが多く、問い合わせると
「書類がなくなったようだ。もういちど提出してください。」と
あっさり、それも何度も言われたそうだ。

 アルバイト先でも、あからさまな人種差別や
理不尽な扱いに悔し涙を流してた。

 そんな彼女が先月第一子を出産した。

無事元気な男の子が生まれたが、出産後の異常で、
3回の手術が必要となり、ひとつき近く入院していたそうだ。
連絡がきて、ほっとしたり
びっくりしたりだった。

 長女が送ったユーロのお祝い金も、
普通は郵便局員が抜き取るので、
届くことが稀らしい。

 フランスでこうなら、もっと大変な国はたくさんあるんだろう。
彼女たちの家に訪問するのが
わたしのひとつの夢だけれど
これは覚悟して向かわねばなるまい!

などと行く計画もないのに、戦々恐々となってしまう。

これから彼女の奮闘を日本から祈っていこうと思う。
posted by スタッフ at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスは緩くない。

 3年前、長女の友人で、とても仲良くしていた年若い友人が、
札幌から、フランス ブルゴーニュ地方(ワイン造りで有名な土地)に
結婚して旅立った。

 ワインづくりを勉強しようとフランスに数回短期留学していた彼女のもとに
そこのワイナリーの醸造主任という彼が
札幌までプロポーズに来た時も、
我が家で餃子をふるまって歓迎した。
(その後、フランスでも餃子が大好物でよく食べているらしい)

 日本とフランスとでの国際結婚の手続き、
フランス語の語学力の試験、
あれこれあれこれ書類や手続きが煩雑で大変だとこぼしていた。

 せっかく取り寄せて提出しても、
返事が来ないことが多く、問い合わせると
「書類がなくなったようだ。もういちど提出してください。」と
あっさり、それも何度も言われたそうだ。

 アルバイト先でも、あからさまな人種差別や
理不尽な扱いに悔し涙を流してた。

 そんな彼女が先月第一子を出産した。

無事元気な男の子が生まれたが、出産後の異常で、
3回の手術が必要となり、ひとつき近く入院していたそうだ。
連絡がきて、ほっとしたり
びっくりしたりだった。

 長女が送ったユーロのお祝い金も、
普通は郵便局員が抜き取るので、
届くことが稀らしい。

 フランスでこうなら、もっと大変な国はたくさんあるんだろう。
彼女たちの家に訪問するのが
わたしのひとつの夢だけれど
これは覚悟して向かわねばなるまい!

などと行く計画もないのに、戦々恐々となってしまう。

これから彼女の奮闘を日本から祈っていこうと思う。
posted by スタッフ at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

はちみつ


夏の日差しを感じてくる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

もみじ台歯科Hです。


毎度ブログ記事の担当がまわってくると中々ネタを用意するのも大変になってきました。

そこで今回は最近見つけた「ハマりそうなもの」をご紹介します。


それはずばり「ハチミツ」です。くまの〇―さんも大好きなあのハチミツですね。

そういえばプー〇んってぬいぐるみらしいですね。最近知ったのですがディズニー好きの中では常識なのでしょうか・・・・・・というのは置いておきまして。


この間ふらふらーっと外出した先でハチミツ専門店を見つけて入店。スーパーくらいでしか見たことなかったのでいろんな種類があるんだなぁと見ていました。店員さんに勧められて試飲してみると「おお、美味い!」これでフレンチトーストとか食べたら美味しいだろうなぁと思い購入してしまいました。


と、そんな流れで入手したハチミツ。早速使ってみました。


個人的にハチミツといえばホットケーキにかけたりするイメージでしたが、ヨーグルトにいれたり紅茶に入れてみたりといろいろな使い道があることを知りました。

更に更にハチミツ自体も100%天然ハチミツから糖分追加した加工ハチミツまでいろんな種類が売られていることも知りました。


うーん、奥が深いハチミツ。普段全く使わないから知らないことばかりです。

暑い夏にはハチミツをかけたバニラアイスなんかも美味しそうですね。


皆さんも普段使わないような食材を使ってみてはいかがでしょうか。


甘いのもしょっぱいのも好きなもみじ台歯科Hでした。

DSC_1017.JPG
続きを読む
posted by スタッフ at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

春らしくなりましたね〜


最近になってとても暖かい日が続いていますね。


先日、実家に帰った際にとてもいい天気でしたのでバーベキューをしました!


みんなで好きな食べ物を持ち寄りわいわいと楽しみ、とても充実した一日でした。


お昼から夜まで楽しんでいたのですが、やはり夕方になってくるとまだまだ肌寒いですね…


日中と夜の温度差で風邪を引かないように気をつけようと思います。


image1.jpeg 


(もみじ台歯科・K)






posted by スタッフ at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

道の駅

今年の春もいつも通り道の駅スタンプラリーが始まったようです。

最近知り合いが初めていて、北海道のすべて制覇することを目指していると

言っていました。

私も以前にやったことがありますがせいぜい20駅程度でした。それでも結構大変でした。

聞いた話によると今年も道の駅が増えてるそうです。またやろうとは思っていませんが、新しい所くらいは行ってみようかと思います。


0fcb74794655991b4bf415e142dbca6d.jpg

(もみじ台歯科・K)








posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

さくら祭り


皆さんこんにちわ。


ゴールデンウィークはいかがお過ごしましたでしょうか?


私は、友達と函館へ行ってきました。雨予報との事でしたが、なんとか天気がもち雨に濡れずに観光する事ができました。


松前さくら祭りが行われていると知り、函館からさらに一時間くらい奥のところへ行ってきました。とっても桜が綺麗で、250種類1万本もの桜が一度に見る事ができ、遠い道のりでしたが最高の思い出になりました。また、そこで食べた桜ソフトがとても美味でした。行って見る価値はあると思いますので、是非皆さんも機会がありましたら、行って見てください!



2018.5ブログ十倉写真.JPG


 (もみじ台歯科・T)

posted by スタッフ at 23:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

鹿の谷

先月の最後の週末に久しぶりに実家に帰省してきました。
私の育った地区は鹿の谷という地区で鹿の谷1丁目…3丁目という具合に区切られていました。通った小学校もその地名から鹿の谷小学校と名がついていました。幼少の頃には多くの人が住んでいたせいか日常では鹿に遭遇することもほとんどなく、成人して車を運転するようになった頃に夜道の脇に鹿が立っていたりして、「こっちに走ってくなよー」と警戒しながら通り過ぎていたくらいでした。現在もその地区の周辺に両親が住んでいるので、話には「鹿に畑の野菜や花を荒らされた」と聞かされていましたが、一匹程度が人里にくるくらいと考えていました。今は人口も減り、人間より鹿や動物の方が多いくらいだから堂々したものだと両親は普通に言いますが、実際に実家の庭の畑に現れたのを見たら焦りました。マジで…!!!
札幌歯科S
20180401_112126.jpg
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする