2016年07月15日

梅酒

梅酒漬けてみました。

近くのスーパーで、梅と氷砂糖とホワイトリカーを買ってきました。
大瓶は以前からあったものを使いました。
ずっとやりたいとは思っていたのですが、めんどくさかったもので。
やってみると意外に簡単。
少し氷砂糖が多いようにも思えましたが、出来上がりが楽しみです。

すぐに飲めないのが残念。
しばらく待たないとダメですが、いつまで我慢できるやら。
試飲ばかりで無くならない様にがんばります。

うまく出来たら、次回は黒糖やはちみつ入りなんてのも良いかな、とか、他の果実酒にも挑戦してみたいなと思ってます。

早く出来上がれ。
                              にしく歯科:kijimura

梅酒.jpg
posted by スタッフ at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の中の世の中

アンニョンハセヨ〜^ ^
先日、映画「夢の中の世の中」を観てきました。
えん罪をテーマにしているのにユーモアがあって楽しい映画でした (*^_^*)

1966年6月30日未明、静岡県の味噌会社で専務一家4人が殺され放火された事件で、元ボクサーで当時23歳の袴田巖さんが犯人にでっち上げられ無実の罪で48年もの間投獄されました。
2014年3月7日、再審開始が決定し釈放された袴田巖さんの日常が綴られたドキュメンタリー映画でした。

巖さんは、お姉さんの家に帰り2人の奇妙な同居生活が始まりました。最初は家の中をぐるぐる歩いて回る巖さんでした。話しかけても目を合わせず独り言のように話す巖さん。それを見守るお姉さんが明るくて癒やされました。

ある日、突然、巖さんがいなくなり慌てていると両手いっぱいにパンの袋を持って帰ってきました。
今まで出来なかった外に出て自由に歩き、自分のお金で食べたい物を買える自由、日常の何気ない出来事が巖さんにとっての自由なんだと思いました。
帰る家があって、あったかいご飯があって、あったかい布団で寝れる、こんな些細のない事が幸せなんだと気づかされました。

上映後、お姉さんと監督のトークショーがあったのですが「もし再審で巖さんが、また投獄されることになったら?」と言う質問に「その時は私が行きます!」と言ったお姉さんが、とてもキラキラしてて素敵でした。
                            にしく歯科:yashima

IMG_0790.jpg
posted by スタッフ at 17:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

勤医協歯科共済ボウリング大会

先日、勤医協歯科共済のボウリング大会が開かれました。25名が参加しました。

8チームに分かれての院所対抗戦。みんなの足を引っぱらないかとドキドキしました。第1位は、もみじ台歯科チーム。にしく歯科チームは、4位ということでホットしました。そのあとは、場所を変えて打ち上げを行い、みんなで楽しく交流しました。

ボウリング大会の最中に、兄から「今どこだ?」とメールがきたので「ボーリング大会中だ」と返信したら「ボーリングじゃない。ボウリングだ」と指摘され、ずっとボーリングと書いていた間違いに4◎歳にして初めて気づいた実のあるボウリング大会でした。
                                  にしく歯科:horiguchi

IMAG0218.jpg
posted by スタッフ at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする