2017年12月04日

ビーバーのPコート

先日、ディーゼルで働く友人にポールスミスのダウンコートをバカにされました。親父臭いらしいです。ダウンコートにしてはシュッっとしていて暖かく気に入っていたので、私は凄く凄く悔しかったです。しかし、意外と素直な私は、ヤツを見返してやろうとコートを探しまわりました。そして、札幌駅で一目惚れしました。最近、レディースからメンズに入ってきて流行っているオーバーサイズのPコートです。デザインは腕〜袖・カラーが大きく、オーバーサイズでもバランスが取れたブラウン系の上品で可愛いシルエットでした。試着させていただくと凄く暖かく、店員さんの説明を聞くとビーバーの毛を使っているから保温性が高いらしいです。これならデモもスタンディングも寒くないだろうと確信を持ちました。流石オーラリーです。買う気満々で値段を尋ねました。93000円、9万3千円です。ボーナスや分割払いが目の前を通り過ぎましたが、奨学金という足枷が邪魔をします。一度家に帰り、バカにしてきた友人に写真を見せ感想を聞くと、細身の男がオーバーサイズはサイズが合ってなく見えるから止めろ、と言われました。止めました。踊らされた気分がしたので、今後はもう少し自分の意思を持って生きて行こうと思います。
02.jpg

(もみじ台歯科・ビーバーの歯)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする