2018年03月27日

明治神宮外苑

この度元職員の方が明治神宮で式を挙げ、神宮外苑で披露宴を開催しました。
明治神宮外苑は明治天皇の業績を後世までに残そうという趣旨で建設された洋風庭園で、大正15年に創建されています。大変すばらしい歴史的な情景だったので雰囲気だけでもお伝えしたいと思います。
当日は青空に飛行機雲がきれいにかかり、ちょうとひな祭りの日でもありました。
明治神宮外苑 (1).jpg明治神宮外苑 (2).jpg
東京の中心部とは思えない静かな中庭で、たくさんの人たちが幸せの雰囲気に浸っていました。
明治神宮外苑 (3).jpg明治神宮外苑 (4).jpg
園内には君が代の歌詞にある「さざれ石」があり、大変品格のある献立に和食の美を感じました。
明治神宮外苑 (5).jpg明治神宮外苑 (6).jpg
おめでたい式典が終わり帰路につく際には、繊細なしかし華やかな桜の花がお別れの言葉をかけてくれたような気がしました。本当にお二人にとって一生の宝物になると感じた一日だったことでしょう。
明治神宮外苑 (7).jpg
 (にしく歯科E.T)
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする