2018年12月04日

新撰組が好き!

小学生のときに大河ドラマ新選組をみて以来、
新選組が好きで

特に好きなのは副長である土方歳三です。

はじめは単純にカッコイイ!と思い好きになったような気がします…
ですが、知れば知るほどにどんどん魅力が溢れます。
何と言っても一番は!!
もとは百姓の出でありながら、
自分の思いを誤魔化さずに必死に武士の理想像を追い求める事に一生をかけたその信念と、
覚悟をもった生き様に心を揺さぶられました(; o;)
現代にはあまり感じることのないこの武士の精神が好きなのです!(; o;)

小学生の頃からずっとファンだったのにも関わらず、
土方歳三ゆかりの地である函館五稜郭などを初めて訪れたのは21歳のときでした。

函館までの道中、旧幕府軍の榎本武揚や土方歳三が北海道の地に上陸した海岸があります。
なんて事のない海岸なのですが、ここに上陸したのかと想像するだけで大興奮。
さらに函館市街までの道のりも、「ここを通ったのかなぁ」と
一緒に行った父に語りかけさらに興奮。
極めつけは、土方歳三最期の地とされる石碑がある場所を訪れたときには感極まり、なぜか泣きました。

治安維持のために活躍した京都にも、
新選組ゆかりの地は残されています。
特におすすめは新選組の壬生屯所旧跡「八木邸」です。

ここは新選組の前身の壬生浪士組であった頃に宿所としていた場所です。
芹沢鴨が暗殺された座敷を実際に見ることができ、
なんと!その際につけられた刀傷が現在も残っています!興奮しますね!!

(ふしこ歯科 M・F)
posted by スタッフ at 11:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする