2019年01月18日

「健康寿命 仲間とともに」

40代に突入してから、ここ数年今までになかったような体の変化を感じてきています。

髪のこしがなくなり、生え際が後退し始め、
突然の激しい腰痛、疲労感がなかなか取れない、
怪我をしたら治るのに時間がかかる、油物ですぐ胃がもたれる、
目が疲れやすく近くの物が見えにくくなってきた、
アルコールを飲んでいるとすぐ眠くなる、
同じ姿勢でしばらくいると足腰が固まる、

などなどあり、ジワジワとくる老化を感じているこの頃。

しかし、メジャーリーグのイチロー、
スキージャンプのレジェンド葛西、
Jリーグのキングカズ、
レバンガ折茂、

これらの選手は私と同世代か年上なのですが、第一線で戦っています。

もちろんどの選手も若かった頃のパフォーマンスとはいかないと思いますが
バリバリ!尊敬です!

しかーし、老化を感じ始めている私も気持ちでは負けてないつもりです。

5年ほど前から柔道を再開し、1年半前から柔術を始めて、
試合が近いときは道場に週4〜6回通いつめます。

最近では11月の試合までにケガもなく、
フェザー級の階級に合わせ順調に減量でき、
体脂肪12%まで追い込みました。

JBJJF(日本ブラジリアン柔術連盟)公式戦では今年7戦5勝で勝越し、青帯へ昇格!

老化に負けず、闘う身体へ進化していると思っています。
若いときは、とにかくがむしゃらに激しい練習をしていましたが、
今は「考える練習」を心がけ、
いかにケガをせずにハードトレーニングをこなすか、
そしてテクニックを磨く日々、
中年をエンジョイしています!

職場対抗のスポーツはフットサル、
ソフトボール、野球、卓球、バドミントンなどあり羨ましいです。
柔道や柔術の団体戦があったら面白いなーと思いますがどうでしょうか。

出来るなら一緒に汗を流す、語り合える仲間を増やしたいです。
柔道や柔術に関心のある方お待ちしています、琴似で一緒にハッスルしませんか!

理想の身体を作れます!
未経験でも大丈夫です!

護身術として、インナーマッスル強化のダイエットとして、
老後のための『貯筋』としていいですよ!

(ふしこ歯科 E Y )





posted by スタッフ at 16:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする