2019年06月18日

こんなところに

5月の休日
道南へ向かう途中
WC休憩で立ち寄った

こんなところに

源義経舎弟
武蔵坊弁慶さん…

『奥州を逃れた源義経・弁慶一行が
蝦夷地(北海道)に来て、この地に滞在した。
弁慶は、毎日この岬の先端に立って
同志の到着を待っていたが、
再会はできなかった。
そんな弁慶の姿を見ていた
アイヌの人達が、いつしか
この岬のことを「弁慶岬」と
呼ぶようになったという。』

なんとも切ない話

この日も超強風
風の街と言われている
寿都町で
石像となっても
待つ姿に

あっぱれ です

IMG_1766.jpeg
posted by スタッフ at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする